抜け毛・薄毛に悩む40代女性の育毛生活

長春毛精は、育毛サロンの女性用育毛剤

女性には女性の育毛剤が良いというのが分かってから、色々な育毛剤を使ってきました。

そのほとんどが、女性用育毛剤を専門に作っているメーカーや、化粧品メーカーのものでした。

どれも、使っていて特に困ることもなく、それぞれの良さがあるなぁと思いながら使ってきたんですが、今回使ってみた育毛剤はちょっと違いました。

育毛サロンのバイオテックが作っている女性用の育毛剤、「長春毛精」です。

育毛サロンの育毛剤と聞くと、まず最初に「高いんじゃない?」と思う人は、少なくないと思います。

私も正直、最初にそう思いましたから^^;

でも、2週間使えるお試し品は500円で買えるし、とりあえず一度、使ってみようと思って買いました。

なにより、そのへんのスーパーで買える化粧品タイプの育毛剤と、育毛サロンの作った育毛剤の使用感の違いを試してみたいと思ったんですよね。

そして使ってみたところ、使用感が他の製品とは全然違うのでビックリ。そして現在は、リピートして使っています。

 

何が一番違うかというと、浸透力です。

育毛剤は、一般的に毛穴から浸透するものだそうで、毛穴に汚れが詰まっているとつけても全然意味がないので、シャンプー後につけるのをすすめているそうです。

でも、長春毛精は特殊な製法で作られていて、地肌全体から浸透します。

もちろん、皮脂汚れがたっぷり頭皮についていると浸透が悪くなりますから、シャンプー後につけるのを勧めているのは同じですけど、頭皮全体につけた後の、皮膚に浸みこんでいく感覚が、もう全然ちがうんです。

痛みのある「しみてる」とは違って、刺激は別にないんですが、頭皮の奥まで浸み込んでいく感覚があって、

「効きそう」

って感じなんです。具体的に毛が太くなってきた、という口コミをしている人は、8か月以上使い続けている人が多いみたいです。そのへんは、どの育毛剤も同じです。

他の育毛剤とは本当に違うので、ぜひお試し品で経験して欲しいですね。