抜け毛・薄毛に悩む40代女性の育毛生活

育毛剤の効果をより高めるには

育毛というと、まず思い浮かぶのは中年男性が出てくる育毛剤のCMでしょうか。

薄毛・抜け毛で悩むのは男性、という思い込みは今どきないと思いますが、男性用の育毛剤の方がたくさん売られているのは事実かと思います。

そのせいでしょうか、女性なのに男性むきの育毛ケアを実践してしまっている方も少なくないようです。

男性向けの育毛ケアとして広まっている情報をよく読むと、女性には全く向かない方法が多くあります。

間違った方法を実践して、効果がないばかりか逆効果になってしまってる人も多いのです。今実践している方法は女性向きのものなのか、よく確認して欲しいと思いますね。

 

現在行っている育毛ケアが正しい方法だとしても、育毛効果を高めるためには「生活習慣の見直し」がとても重要だ、ということを認識したいですね。

正しい生活習慣は健康に役立ちます。それは育毛にも効果的です。規則正しい生活、適正な食生活、適度な運動などが育毛剤の効果をより高めてくれます。

完璧にやろうと思うと失敗するので、少しずつでも良いのです。

一般に、育毛剤の効果は3ヶ月から6ヶ月ほど経たないと感じられません。

髪の毛はひと月に約1cmほどしか伸びません。一度抜けた毛穴から生えてくる「うぶ毛」は、ひと月でも1mmほどしか伸びないのです。だから、どんな育毛ケアをしてもすぐにふさふさと毛が生えてくるわけはありません。

このことは多くの専門家の方が指摘しています。

最初に気づく変化は、

  • 「抜け毛が減った」
  • 「分け目がふんわりしてきた」
  • 「髪にハリ・コシが出てきた」
  • 「ふけ・かゆみが治まってきた」

といったささやかなものです。

過度な期待をせず、地道にゆっくり取り組んでこそ、育毛効果は表れるのですね。

女性にとっての正しい育毛ケア情報は、やはり女性用育毛剤を開発したところからゲットするのが良いと思います。

育毛剤のお試しセットを申し込むと、育毛読本やマッサージ方法DVDをつけてくれる会社もあるので、そういうものも利用するのもよいですね。